フォルクスワーゲンの決算発表

投稿者: | 2015年10月30日

ディーゼル排気ガスの不正で注目を集めていたフォルクスワーゲンの決算が発表されました。7-9月期は16億7000万ユーロ(2230億円)の赤字となったようです。前年同期は29億7100万ユーロの黒字でした。今期は66億8500万ユーロの引当金を計上したそうです。

売上高は前年同期比5%増加でしたが、新車販売は3%減の239万台だったようです。今期の売上高は、排ガス不正が発覚する前に当るので、販売実績に影響を与えるのは10-12月期の決算になりそうです。

不正が発覚した当初は2兆円相当の損害が出るとの見積もりもあったので、まだ出し切ったとはいえなさそうですね。これに対して、マツダ(7261)が上方修正するほど好調なのは偶然ではないと思いますので、次期の決算も注目したいと思います。

————————————————————————————————————————————-

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界経済についてマネーフローの視点で解説し、ポジショントークで儲かる方法を探していきます。

情報を共有するため、フォローやシェア、ブックマークなど、ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ


フォルクスワーゲンの決算発表」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: マイナス金利の裏 | Global Macro~世界のマネーフローで儲ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です