中国元の切り下げでETFの売りを試します

投稿者: | 2015年8月11日

人民元が通貨を切り下げました。SDRに日本以上の比率で入りたいので、不自然な切り下げはしないようですが適度な為替介入で引き下げていくようです。

中国が人民元を切り下げ-Market Hack

これに対して、東南アジアの通貨と株式はマチマチの反応です。日本も多少反応しているようですが、100円程度の下げなら落ち着いていると言っていいでしょう。当面、中国元の切り下げのあおりを受ける新興国と中国の復調を天秤に掛けるような、どっちつかずのマーケット展開が続きそうです。

中国が復調すれば日米は気にせず自国の景気を見ておけばいいと言うスタンスでしょう。
米国の利上げはどうするんでしょうね?もし9月に利上げをすると、世界中から投資資金の引き上げが起こるでしょうから、ここ2年続いた資金が逆流します。それに加えて中国の通貨切り下げが来ると、東南アジアとフラジャイルファイブは大変なことになりそうです。

日本株の買いポジションは逆指値の売りを出しておいて、ETFで新興国を売りましょうかね。以下に、今回のイベントで売りポジションを立てたETFを上げておきます。今月の相場が楽しみになってきました。

1559 タイSET ETF
空売りできませんでした。空売りできました。株価もそうですが、バーツ円がチャートポイントに迫っているので、じっくりホールドしたいと思います。

タイバーツ円-日足2年  タイSET-日足2年 

 1325 ブラジルボベスパ
直接は関係ありませんが、すでに危機的状態なので追い討ちになるかと思います。

ブラジルレアル円-日足2年  ブラジルボベスパ-日足2年

1560 ブルサ・マレーシアKLCI ETF
実質、Market Hack推奨みたいなものですね。チャートも底割れしてます。

マレーシアリンギット円-日足2年  クアラルンプール総合-日足2年

————————————————————————————————————————————–

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界経済についてマネーフローの視点で解説し、ポジショントークで儲かる方法を探していきます。

情報をシェアするため、ツイッターでフォローやシェアなど、ご協力いただけるとうれしいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です