中国四大銀行の株価が底割れ間近

投稿者: | 2015年8月17日

0817 1288 中国農業銀行
1288 中国農業銀行 日足

中国元の切り下げ後、じりじりしてますが、やっぱりだめかなーと言う感じが出てきました。
中国四大銀行の株価を並べてみたところ、早くも農業銀行は6月安値を割り込んでいました。他の3行もあと一歩で6月安値を割り込んで底なしモードになりそうです。不良債権の増加は以前から記事になっていましたが、この株価下落は本格的な信用収縮(ミンスキーモーメント)が起こっている証拠と言えそうです。

短期の信用取引が萎んだだけならたいした問題ではありません。しかし、不動産などの流動性が低い資産を担保にしていた投資家が、損失補てんのためにこれらを売り、買い取った業者も処分に困って売る、という負の循環が起こっていることが考えられます。

こうなると、負債のない企業や個人の資産も再評価で目減りしてしまいます。そうすると、リスクの高い株式は売りますので、信用取引していなかった長期投資家もポートフォリオのリバランスなどで売りに出します。結局、好む好まざるに関わらず株は売られていくでしょう。通貨切り下げも4%程度では効果が少ないと考えられます。やはり、もう一波乱ありそうですね。

 

0817 3988 中国銀行

3988 中国銀行 日足

0817 1398 中国工商銀行

1398 中国工商銀行 日足

0817 0939 中国建設銀行

0939 中国建設銀行 日足

————————————————————————————————————————————-

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

世界経済についてマネーフローの視点で解説し、ポジショントークで儲かる方法を探していきます。

情報を共有するため、フォローやシェア、ブックマークなど、ご協力いただけるとうれしいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です